先輩社員紹介

工事部 工事課 工事長

八戸工業大学 工学部 土木工学科(平成9年卒)

Q.1どのような仕事をしていますか?

会社に入社してから10年程度は、技術員という立場で測量と写真撮影が主な仕事でした。その後、現場を任され所長という立場で現在仕事をしています。所長の主な仕事は、現場に従事している人たちに指示をして現場を統率し管理すること、各機関に提出する書類の作成、工程やお金の管理、発注者(国や地方公共団体の出先機関等)や第三者(地域住民の方々等)の対応が主な業務になります。

Q.2西江建設を選んだ理由は?

大学卒業後は、出身地の北海道に戻ってこようと思い、大学の求人情報を見ていたところ西江建設がありました。本社は帯広市で縁もゆかりもありませんでしたが、住みやすそうな場所だと思ったこと、また福利厚生と休みが充実していたことが選んだ理由だったと思います。かれこれ20年以上も前の話になりますので完璧には覚えていませんが、こんな安易な理由だったと思います。

Q.31日のスケジュール

5:45現場へ出社

家から直接、現場へ向かいます。 朝礼までの間、その日の仕事内容を見直し、 資機材の用意や作業手順等にもれや誤りがないか再度確認します。

6:50朝礼

ラジオ体操→朝礼(作業内容の確認・指示)→
危険予知活動(みんなで作業の危険を予想し、解決策を話し合う。)を行い、働く人たちの安全意識を高めます。

7:00現場作業開始

現場を巡視して作業状況を確認し、指示や指導を行います。
現場事務所で安全の書類や発注者及び会社等に提出する書類の作成、工程やお金等の管理を行います。
適宜、発注者や業者と打ち合わせを行います。

17:00現場作業終了

現場作業終了後、各作業の責任者と作業状況等について話し合います。 その日の書類整理、翌日の作業に必要な準備や書類等を作成します。

19:00帰社

Q.4休日の過ごし方

釣りが趣味で、毎週末川へ海へ湖へといろいろな場所に出掛けています。昔は土曜日、日曜日と2日間釣りに行くことが多かったのですが、歳のせいか近年は体が言うことをきかなくなり、2日間釣りに行くと月曜日に体中が痛く仕事に差し支えるため、最近は土曜日釣りに行き、日曜日はダラダラと昼間からビールを飲み(もう一つの趣味:飲酒?!)体を休めることが多くなっています。

Q.5就活生に一言メッセージ

私がこの会社を選んだ理由は、上記にも記載の通り安易な理由でしたが、この会社を選んで良かったと思っています。現場での作業は、天候や環境等に左右され思った通りに行かないことが多く、大変なこともたくさんありますが、工事が完成したときの達成感は他の仕事にはない大きいものがあると思います。